読むカウンセリング

最近、つらいな~と、思う方へ

つらいな~と、思うとき、

ドーンとした、感覚を胸のあたりで感じるのかもしれませんし、

ため息が、多くなるのかもしれません。

また、幸せそうにしている他人の様子を見て、うらやましく思い、このつらさが早くなくなり、「自分も幸せになりたい。」と、願いたくなるかもしれませんね。

そのようなとき・・・。

自己評価を低くしないことが大事になってきます。と、いって、自己評価を高くすることでもありません。

感情ベースに視点をおき、自身の感情をキャッチしたならば、それから、自身がどのような心の状態であることを望んでいるのかを冷静さを取り戻すことも大事になってきます。

自分の人生は自分のもの。であるでしょうが、自身が、予期せぬことも人生の上でおこることもあることでしょう。

予期せぬこと。自分にとって、いいこともあれば、そうでないこともあるかもしれません。

つらさが伴うとき、後者のようなことが比較的多いかと・・・。

そして、生きにくさを感じるのかもしれませんが、その生きにくさの中であったとしても、そこから光(切り口)を見出した時、乗り越えた達成感を感じるのではないかと思われます。

また、

「つらい」と、思うとき、グッと我慢することも悪くはないでしょうが、「今は、つらいんだ~!でも、自分は大丈夫である!」と、声(言葉)にしてみることで、「つらさ」との区切りがつきやすくなるかもしれません。