読むカウンセリング

つい、グチばかり言ってしまう。お悩みの方へ

一人になったとき、人に会うと、ついグチってしまう自分に嫌気がさして、ため息をついてしまう・・・。なんてこともあるかもしれません。

・グチってもいいことない。
・悪いことである。などなど・・・。と、思い、

グチらないほうがいい。と、頭では分かっている。

グチを話している内容は、比較的にプラス的な内容ではないことでしょう。

ただ、ここでなぜ、「グチ」ってしまうのかを、認識することの方が大切です。

グチを話す(話してしまう)、

何かしらの「不満」をかかえていることに気づくことが大事です。

(不満に思っていることは、お一人おひとり違いますから、「○○である」と言い切れませんが・・・。)

そして、一人になったとき、グチをいってしまう自分に視点がいってしまうのかもしれませんが、

グチを聞いてくれる人がいること。
そして、話を聞いてくれている。「相手」のことにも目をむけることも大事です。

つまり、「ありがとう」という気持ち。

グチを言ってはいけません。と禁止令的なことを言っているのではありませんが、

グチを最小限にすることも考えたいもの。

それにはグチを言うのにも、その中で満たされないことがあることも考えられ、
満たされないのは、あなたが、「~したい」ことや大切にしたいことが秘められていることも考えられるのです。

ですから、自分は何を求めているのだろうか?と自問することも大事です。